{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様 現在のランク:{@ member.stage_name @} / ご利用可能ポイント:{@ member.active_points @}

新規会員登録で500ポイントプレゼント! » 会員のご登録はこちら

ヌーブラのご使用について

ご使用前に必ずご確認ください
商品が到着しましたら、まずは必ず粘着確認を行ってください。
ハンドソープや石けんで手を綺麗に洗ってから指に接着するかを確認してください。
商品には万全を期しておりますが、不備や傷等がないかご確認くださいませ。

粘着面を指で押し、持ち上げて2~3秒経過しても落ちなければ問題ありません。

粘着面

※ご注文商品と異なる商品が届いた場合や、商品に不備がございましたら、商品到着後7日間以内にご連絡ください。
7日を過ぎますと交換・返品をお受けできなくなりますので、
到着後はお早めにご確認ください。

店舗連絡先:ec-shop@nubra.jp

{ ご使用にあたって }

お手入れには、ヌーブラ専用の洗浄剤である「ヌーブラソープ」がおすすめです。
ヌーブラを長くご愛用いただくために、専用商品をご用意しております。

Attention.
身体にボディクリームやボディローションがついてないか必ずご確認ください。
着用前にバストまわりの汗や油脂を洗い流す際は、オイル成分(油分)配合のボディソープは絶対ご使用にならないでください。

ヌーブラのシリコン(粘着面)は、オイル成分(油分)や油脂に弱く
それらの成分がお肌に付着した状態で着用されますとシリコン(粘着面)にそれらの成分がはりついて膜をはり、粘着が弱まってしまいます。
また、それらの成分が付着し油膜がはってしまうと洗い落とすことが出来なくなりますので、くれぐれもご注意ください。

  • 通常のシリコン部

    通常のシリコン部

    粘着面に光沢があり、指で押すと張り付きます。

  • オイル成分(油分)や油脂が付着してしまったシリコン部

    シリコン部

    粘着面に油膜がはり粘着効果が失われてしまった状態です。油膜がはることで光沢もなくなります。
    ※一度、粘着がなくなりますと元には戻りません。

粘着効果を失わないためにも、着用前にバスト周りの汗や脂を綺麗に洗い流し、タオルで水分を拭き取ってください。お手入れ、着用時には十分にお気をつけください。

Attention.
洗濯機でのお洗濯や、タンブラー乾燥、つけ置き洗いなどは絶対にしないでください。
  • 泡で優しく洗います

    STEP.1
    「泡で優しく洗います」
    手のひらにカップを乗せ、カップのなかでヌーブラソープを泡立て、もう片方の手で優しくヌーブラソープをこするように洗ってください。粘着部分に爪を当てないようにご注意ください。
  • 水でよくすすぎます

    STEP.2
    「水でよくすすぎます」
    洗い終わったらお水で泡をきれいに洗い流し、よく振って、水分を切ってください。
  • 陰干ししてください

    STEP.3
    「陰干ししてください」
    水分をある程度取り除いたら、ほこりなどがつかない場所で粘着面を内側にして陰干ししてください。
  • ヌーブラ・ブリーズのみ、粘着面がボーダー状になっておりますので、ボーダーに沿うように洗ってください。
    ※粘着面同士を接触させないよう極力ご注意ください。粘着面が引っ張られ、剥がれるおそれがあります。特にヌーブラ・ブリーズは粘着面が柔らかいのでご注意ください。

ご使用上の注意

ヌーブラ全般
  • 乾燥機・タンブラー乾燥・つけ置き洗い・ドライヤー乾燥は絶対にしないでください。
  • お洗濯が終わりましたら、ほこりやゴミがつかないように保管してください。
    ヌーブラご購入時に入っている透明のケースで保管されるのがおすすめです。
  • 粘着面にタオルや生地、ティッシュなどが触れないようご注意ください。
  • 長時間のご使用はお避けください。
  • 万が一ご使用中に異常があった時は、ただちにご使用を中止し専門医へご相談ください。
  • 大量の汗をかく可能性のある場合は、ヌーブラが剥がれる場合がありますので、ご使用をお控えください。
ヌーブラ・ビーチについて
  • ウォータースライダーなど激しい衝撃や運動は、ヌーブラが剥がれるおそれがあります。激しい運動はお控えください。
  • 日焼け止めやサンオイル、ローションなどを塗ったお肌への着用は、ヌーブラの粘着力を損なうおそれがございますので絶対にしないでください。

    【動画】ヌーブラの正しいお手入れ方法